ぺパーソンキッズ&ユース 

ペパーソンキッズアンドユースは子どもたちの輝く未来のために、さまざまなプログラムを通じて学びの場をひろげていきます。 

 サニーキッズファースト

 がくどうプラス

 ほうかごプラス 




<NEW TOPICS !!>

《NEW》海外に住む小学生対象サマースクール2020 申込受付開始

ご好評いただいている海外に住む小学生対象のサマースクール。ご要望に答えて関西地区(姫路)でも開催を予定しています。相模原での開催も回数を増やし実施予定です。※最低催行人数7名

→こちら

《開催地:学びがいっぱい、自然がいっぱい相模原(新宿・横浜から40分)》

【6月23日―26日】スクール(自然体験)①

【6月30日ー7月4日】スクール(日本語、日本の生活、子ども達との交流)②

【7月7日ー10日】スクール(自然体験)③

【7月14日ー18日】スクール(日本語、日本の生活、子ども達との交流)④

《開催地:ゆめばこと一緒に関西地区@姫路》

【6月23日ー27日】スクール(日本語、日本の生活、子ども達との交流)⑤

【7月7日ー11日】スクール(日本語、日本の生活、子ども達との交流)⑥ 


《NEW》スプリングスクール2020 申込受付開始

子どもたちが山登りに挑戦する1週間です。準備・チームビルディング・自然の大切さを学びます。

3月26日から3月31日まで(30-31日は宿泊学習) 29日(日曜日)はお休みです

【目指すこと!】①自分のことは自分で行い、責任をもって行動する、②山登りを通して自信を持つ、③自分の目標を立てて挑戦する、④山の自然を守ることは自分たちの未来をまもることにつながることを知る

詳しくは→こちら


がくどうプラス会員 募集しています

がくどうプラスは、生活習慣/学習(宿題)習慣づくり・6つの世界の体験・仲間との絆づくりを重視しています。13年生は自分で考えて行動するための基盤づくりができるよう、46年生は自分の世界を広げられるようサポートをしています。

 

がくどうプラス令和2年度 (2020年度)入会案内 →こちら


素材と色とリズムで遊ぶONZOワークショップ

東京造形大学教授の石賀直之さん主宰のONZO(オンゾー)がPEPに遊びに来てくれました。こどもたちが会場に到着すると、ONZOメンバー音楽を奏でます。こどもたちは興味津々。ピアノにサックス、そして打楽器の「アサラト」・・・全身を使って音楽と造形と関わった経験は、こどもたちの中にどんな風に残ったのでしょう? 

詳しい報告はFBページ→こちら



長期休み中のスクール・キャンプ企画

活動の様子はFBにアップしています。→こちら 

 

過去のサマースクール・キャンプの写真を使ったプロモーション映像を作成しました(一般用)。「★学びいっぱいの長い夏休み★」のイメージをもっていただけると思います。是非ご覧ください。



がくどうプラス 一時ステイ

小学生を対象に一時ステイを受け付けています(事前予約制)。→こちら


メディア、雑誌、機関紙等への掲載

【がくどうプラスの安全安心への取り組み】

 2018年5月16日の情報番組ビビット(TBS)で、がくどうプラスの安心安全への取り組みが取り上げられました。

【世界の子どもに学びと遊びを】2019年9月4日 日本経済新聞 私見卓見

【就学前教育・遊びから学ぶONZOワークショップ】2019年7月26日 NHKラジオ深夜便ワールドネットワーク

【遊びから学ぶ、子ども中心の保育へ】JICA広報誌「MUNDI」 2019年4月号 インタビュー記事

【成長の舞台を世界に求めて】
【世界とWin-Winな生き方を考える】
JICAが主催するフォーラム参加、インタビュー記事の掲載(AERA No.45 '16.10.17)

【JICA教育ナレッジメントネットワーク 教育だより Aug 2017】

【ガザ地区の3人の画家が日本訪問(24年ぶりの再会):2019年3月16日 NHKBS「キャッチ!世界のトップニュース」

【NHK解説委員室 パレスチナガザ地区の画家 日本の旅】:2019年3月16日 キャッチ!ワールドアイ

【こちら東橋本商店会】:2018年8月 インタビュー記事

産経新聞に「がくどうプラス」の記事が掲載されました 2013年5月13日】  →こちら  .


インターン募集(若干名)

ペパーソンキッズアンドユース事業を通して、「前に踏み出す行動力、発想力、マネージメント能力」を学びませんか。→こちら